低価格・高品質を実現した画期的な商品

footplate
足底面圧測定器・足底面圧センサー

受付時間:9:00~12:00、13:00~17:00土日祝を除く)

足の診断3.000円

足底面圧測定器・足底面圧センサー

お気軽にお問合せください

0297-85-4542

テクノロジー

Footplate(商標登録済)

1994年に設立されたFootmaxx社は、世界中の医療従事者にカスタム矯正器具、カスタム装具、治療用枕、カスタムブレースを提供する完全装具研究所です。

フットマックスの診断Metascan及び3Dmaxxシステムは。高度な独自ソフトウェアを使用して、臨床医が膝、背中、バランシ及び生体力学的問題について患者をさらに診断する支援をします。

Footmaxx社は、米国及びカナダでの販売、製造および流通能力を有し、世界中のパートナーおよび臨床医とともに自信をもって働いています。整形外科、PT,スポーツ医学専門家、足医師、リハビリテーション、老年医学、糖尿病センターなどがあります。

8つの重要な足のランドマーク(外側ヒール、内側ヒール、5つの中足骨頭及び外販拇指)は、歩行のスタンスフェイズを段階、全体にわたり正確に診断をし軌跡も示します、歩行及び圧力分析レポートは、恒久的なチャート記録として有用であります。

Metascanは、この高度なオフィス内システムを使用して、科学的、正確性、生体力学的に患者さんを診断するお手伝をさせていただきます。

日本ではmetascanをFootplateの製品名で販売いたしております。

詳しくはこちらをクリック

アメリカの高性能な測定器がこのプライス、ありえません。

ここでは当社のお客さまの事例をご紹介いたします。

操作はとても簡単

パソコンを立ち上げ、患者さんのデータを記入、ただ、それだけ簡単操作。

患者さんの記録が残せ簡単プリントアウト

静止画、ダイナミック、ポスチュアルの3通り測定ができ、グラフに表せます。

左、右、おのおののグラフを比較できます、患者さんに見せると皆、驚きます。

面圧計の使い方
Static(静止画)
Dynamic(歩行及びランニング)
Postural(立位で静止をし身体の中心点の移動測定)
3つの測定ができます。
 

一般的な圧力の概要

対時間曲線の最大値と力

平均値、最大値

面圧と各足の「最大圧力

重心動揺、および/POSとサジタル視点で離れてて定量化

患者のデータの保存

Interpreting the Center of Pressure Line
 

Short(カカトからつま先まで)

一次カットアウト、met ber,met cut

赤色で示された通常の圧力中心線、COP

偏ったCOP線は黒のラインです。

ストレート(中間偏差)

前足の運動能力、外反、足根筋膜のひずみ、膝、腰、腰痛、提案されたOrthotic,ドレス、プロ野球、プロマラソン、赤色で表示された通常の圧力中心線COP、偏ったCOP線は黒です。

Late(中足部から中足まで)

アキレス腱炎、硬いふくらはぎの筋肉、、カカトの拍車、足底筋膜腱炎、痙攣、

ヒールリフト、ソフトアーチストリップ、

赤色で示された通常の圧力中心線COP

偏った黒色のCOP

ヒールの不安定性

足首の不安定、骨盤の回転、骨盤の内転内反、

Acommodation:ヒールリフト、赤色の線は通常の圧力中心線COP,黒色の線は偏ったラインCOP

 

中足部の不安定性

アーチの伸び、ファシル歪み、フレシキブルなパッドを第1レイ、

Accomodationソフトアーチストリップ

Orthotic:プロマラソン

赤色の線は通常の圧力中心線COP、黒色の線は偏った中心線COP

前足部の不安定性

膝のひずみ(膝蓋骨、ilio脛骨のひずみ)中足骨の不安定性、

Acommodation:ソフトアーチストリップ/フィル、ヒールリフト、メッドパッド、

Orthotic:ドレス、マラソン、赤色の線は通常の圧力中心線

トルクを伴う前足部の不安定性

膝の不安定

膝の不安定性、膝の外傷、

Hallux Limitus,

Acommodation:ソフトアーチストリップ/フィル、ヒールリフト

Orthotic:ドレス、マラソン、赤色は通常の圧力中心線COP、黒色は偏った中心線COP

完全に不安定な足

歩行における不安定性(高齢者、MS患者)膝の不安定、ハイパーモービル中足関節、

Acommdation:ソフトアーチストリップ/フィル

Orthotic:ドレス、関節炎

赤色は通常の圧力中心線COP,黒色のラインは偏ったCOP

ダイナミックの移動線、1~5thノーマルとの比較

6月13日にプロモーションビデオ製作があり、操作説明使用方法などを解説いたします。上の画像ではわかりにくいと思いますが、中足骨の骨頭の第1~5まで、重心移動が瞬時にわかるようになっております、その他では、沢山の診断が可能となります。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0297-85-4542

受付時間:9:00~12:00、13:00~17:00
定休日:土曜日・日曜・祝祭日

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0297-85-4542

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

川股和博

川股 和博

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

代表者ごあいさつ